東急池上線 池上駅徒歩3分

〒146-0082

東京都大田区池上5-13-5 CELLO HOME 201号室

  平日 
9時30分~19時(最終受付19時)
土日祝
8時30分~17時(最終受付17時)

        ※水曜定休

        ※完全予約制

        ※お昼休憩なし

お気軽にご予約・お問合せ下さい。

070-3315-6357

帝王切開でも産後の骨盤矯正って必要なの?

帝王切開でも産後の骨盤矯正って必要なの?

患者様から『帝王切開でも産後の骨盤矯正って受けた方が良いの?』とご質問をいただくことが多いです。

ここではそのご質問にお答えいたします!

 

結論から言いますと、帝王切開でご出産された方も産後の骨盤矯正は受けた方が良いです

産後の骨盤というのは、出産により開くのではなく、出産にむけて徐々に開いていきます。

なので帝王切開で出産された方も、出産後は普通分娩の方同様、骨盤は開いている状態です。

更に帝王切開で出産された方はお腹に”傷”があることにより、自然分娩の方よりも腹筋の回復が遅れてしまう為、より骨盤が閉まりにくい状態にあります。

そういった意味では、帝王切開で出産された方の方が産後の骨盤矯正が必要であると私は考えています。

帝王切開で出産された方の骨盤矯正は、自然分娩の方の骨盤矯正と少し内容が変わります。

当院で行っている帝王切開の方の骨盤矯正をご紹介いたします。

帝王切開の方の骨盤矯正

  • 産後2か月~3か月頃から行えます
  • 切開方法により施術内容も変わります
  • 負荷の少ない産後エクササイズの指導

①産後2~3か月頃から行えます

産後2~3か月頃から行なえます。

出産後1か月間は体を回復させる期間ですので、育児の合間にお身体を休ませ、回復を図ってください。

2か月目以降から弱い刺激量での調整が可能です。

帝王切開の方はお腹に傷がある為、関節を大きく動かしたり、腹筋を使うような矯正は致しません。

主に下半身の筋肉に優しく刺激をいれ、骨盤を正しい方向にゆっくりと閉めていきます。

②切開方法により施術内容を変えます

切開方法により施術内容を変えます

縦切開なのか横切開なのかで、施術の内容を変えていきます。

傷の長さや回復具合にもよりますが、傷に負荷のかからないように筋肉、関節を調整していきます。

問診時に、どちらの切開方法で出産されたかをスタッフにお伝え下さい。

③負荷の少ないエクササイズをお伝えします。

負荷の少ないエクササイズをお伝えします

帝王切開で出産された方も、産後2~3か月を過ぎたら、少しずつ筋肉の回復を図る為、エクササイズが必要です。

しかし、傷に負荷のかかるエクササイズは危険も伴います。

当院では最小限の負荷で、しっかりと筋肉の回復が図れるエクササイズを指導致します。

筋肉が回復してくると、だんだん歩きやすくなってきます。

帝王切開で出産された方の産後の骨盤矯正は
ぜひ当院にお任せ下さい!

帝王切開で出産された方のさんごの骨盤矯正はぜひ当院にお任せ下さい

帝王切開で出産された方の産後の骨盤矯正はぜひ当院にお任せください!

今まで数多くの産後の患者様を診させたいただき、回復に導いてきました。

また、私の妻も帝王切開で出産しています。産後しばらくは歩くのも大変そうでしたが、今では腰痛もなく子供と遊べてます。

帝王切開の方でも安心できる施術や日常生活でのアドバイスアドを提供致します。

お気軽にご相談下さい!

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

ご予約・お問合せ

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

070-3315-6357

完全予約制です。お気軽にお電話ください。
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

    LINE予約はこちら

友だち追加

新着情報・お知らせ

整体院CUCULE

-住所-

〒146-0082
東京都大田区池上5-13-5 
CELLO HOME 201号室

-アクセス‐

東急池上線「池上駅」から徒歩3分

-受付時間-

平日  9時30分~19時(最終受付19時)
土日祝   8時30分~17時(最終受付17時)

-定休日-

毎週水曜日